ART , DESIGN .

 

 

0616_2
 

こんばんは。

近頃は絵の具やら、色鉛筆やら、で事務所が彩られております。

大切にしたい仕事のスタイルですねぇ。

 

これは僕の仕事じゃないと思ってた事が、意外とやってくる。

ジャンルで作業が別れていたTYMOTEが、いよいよ垣根無く溶けあってきた感じなのかなぁ。

もともとジャンルなんてもんは曖昧なんですが。

 

それぞれが影響し合ってきているという事ですね。

常に変動的に内部がうごめいてる感じ。

マグマ?

噴火が楽しみですねー、色んな意味で。

 

そういう流れで、近々縁もあって初_TYMOTEビジュアルブックを制作する事に。

全員がどんな風に交わって、どんなもんができるのか?

これは僕らが一番完成を楽しみにしてるかもしんないすね。

後日発表!!

 

そうそう、って言いますのも、TYMOTEの色 とは何なのか。

という質議が最近とても多いのです。映像のほうでもグラフィックのほうでも…。

 

んんん…

それを決めてしまうのは僕らにとって、とても、難しい。

毎回毎回その都度、テイストやメディアも違う形で制作しているもんだから。

メンバーそれぞれに色はあるのは当たり前なんですが。

 

カメレオン?

 

じゃ駄目かなw

 

しかし、僕ら全体で、まるっきり自由にやれっていったらどんなモンを作ってしまうのかっ

てのは自身できちんと把握する義務がありますね。

いよいよ、そういう実験的な時期に入ってきた感じ。

 

なにしろ若いもんだから、エッジを求められるのは当然なんです。

デザインの仕事をしながら、アート性も求められる。

あれ?これほど幸せな事はない? Yes!! very happy!!

 

ただ軸はぶらさない。←これ大事。

 

といった感じで今日は語り過ぎましたw。

またアシタ。

Post a comment.