カチカン。

 

 

TYMOTE 始めて最高に忙しかっただろう10月が終わろうとしています。

ほとんど帰らないで制作をし続けたメンバーは、

疲れた顔の中にもキラリとした男らしさ、どこか気品すら漂わせる

風格が出てきております。(臭い)

 

最後の山を超えた今朝、僕は感動してしまった。

良いモノを作ろうとする為に、そこにはプライドや個人的な思想が

あるのだけれども、先にある一点を目指して全員が進めた事。

ちょっと息抜きの為に外に出たとき、

窓から見える一列に並んだメンバーの姿勢、

我ながら、凄いものがある と感じました。

 

創ったモノに対して、今後も評価や批判、

リアルな話し、お金が絡んだ『価値』というものが

今後も付けられていく事に間違いはないのだけれども、

それ以前にある大事なことは、充分に理解できている と

代表としてこの会社を誇りに思います。

 

正直な話、この世界にはいろんな価値観というものが存在していて、

いろんな方達とお付き合いをする分、毎度頭をグワングワン引っ張られる

のだけれど、僕は脳がそれぞれの価値観をきちんと解釈できるのであれば

毎度振り回されながらも、柔らかく空中を飛んでいる事でよいのだと思っています。

その方が価値観をガッチリ固めて、自分を必死に肯定して生きる事より

上手ではあーりませんか。

 

そういえば書いてて思い出した話ですが

宮崎駿さんの著書を読んでいて、ガツンと響いた言葉があります。

まず、世界を肯定する事。

ん 前文と繋がらないのか。

 

とてもじゃあないが、何と完璧な世界とは言えない

が、まず全てを肯定することで見えてくるものがある。

と言う事ではないかと… 勝手な解釈かもしれませんが。

いずれにしようと確かに否定的になるのは簡単。

さあTYMOTE

何があろうと謙虚であれ。

己との対話を絶やすんべからず。

僕らが見ている次元は、もっと更に先にある。

共にゆこうぞ。

 

と言う訳で

いささかの睡眠と、美味しいご飯を頂き、

回復の方が順調でありますので、

いささか停滞気味であったNEWSやマンガの更新も

期待できるのでは と

踏んで

おります。

 

今後とも御ひいきに。

夜呂死苦!!

是非。

Post a comment.